メール、ソフトウェアや情報機器の利用について


center.jpg総合情報センターでは学内のネットワークや情報機器、システムを維持運営しています。
みなさんが利用する情報システムとそれに関する注意点の一部を紹介します。
これらの情報資源を有効に活用してこれからのキャンパスライフを充実させましょう。
このマークのページは学内専用です
大学内のネットワークからご覧ください。学外からの場合は、ダイアログにポータルサイトACSUのログインIDとパスワードを入力してください。

ポータルサイトACSUをご覧ください

s_acsu.png信州大学のポータルサイトACSU は皆さんが利用する各種システムの入り口となっているものです。
 ACSU からアクセスできるシステムには、信州大学メール、履修の登録や成績を確認するキャンパス情報システム、図書館の情報や利用状況を確認する図書館ポータルMyLibrary、e-Learning を利用するためのeALPS などがあります。
 入学時に配布された「信州大学 学生氏名等確認/ アカウント通知書」に記載されているID とパスワードでACSU にログインして利用してください。
 ブラウザはGoogle Chromeを推奨しています。


初期パスワードを変更しましょう

s_pwd.png ポータルサイトACSUへログインするための初期パスワードを、そのまま使い続けることはセキュリティ上の問題があります。他人に推測されにくい複雑なパスワードに必ず変更してください。また、複数のサービスで同じパスワードを使い回すことも避けてください。


大学内でネットワークを利用するには

s_sso.png ポータルサイトACSUから、メールやキャンパス情報システム、インターネットへアクセスするには、最初にACSUネットワークへの認証が必要です。
 ACSUへログイン後、「ACSUネットワークSSO」ボタンをクリックしてください。「認証に成功しました」画面がでましたらネットワークの利用ができます。

 
ポータルサイトACSU(握手)とは
https://www.center.shinshu-u.ac.jp/iic_web/iic_service/acsu/portalsiteacsu.html

信州大学メールを利用するにあたって

s_sgmail.png  信州大学メールは、ポータルサイトACSUにログインし、左メニューの「Gmail SSO」をクリックすると利用することができます。

 信州大学のメールシステムはGmailを利用しています。そのため信州大学のメールアカウント(@shinshu-u.ac.jp)でGoogleのさまざまなサービスを利用することができますが、設定を間違ってしまうと、意図しない情報が公開となってしまったり、メールなど全サービスが利用できなくなってしまう場合があります。マニュアルや注意事項を熟読の上、サービスをご利用ください。

信州大学メール
https://www.center.shinshu-u.ac.jp/mail.html


セキュリティ対策ソフトウェアをインストールしましょう

tmca.png  大学のネットワークに接続するPCにはセキュリティ対策ソフトウェアをインストールしましょう。
Windows10の方はプリインストールされているWindows Defenderを有効化することでもOKです。

 また、信州大学でライセンスを購入しているPC用のセキュリティ対策ソフトウェア「ウイルスバスター」を、学生のみなさんのPCにも無償でインストールすることができますので、こちらもご利用ください。

セキュリティ対策ソフトウェア「ウイルスバスター」
https://www.center.shinshu-u.ac.jp/iic_web/iic_securitysoft/securitysoft/sophos.html


Microsoft製品が利用できます

s_ms.png 信州大学では、Microsoft社のOSやOffice製品を在籍中は費用負担なく利用できる包括ライセンスを導入しました。学生は大学での学生活動に利用することを条件に、在籍中はPC等の端末で利用することが出来ます。この中には,Windows10 Education へのアップグレード、Office 365 ProPlus等が含まれます。利用条件やマニュアルを確認の上、利用してください。

Microsoft包括ライセンス
https://www.center.shinshu-u.ac.jp/iic_web/iic_campus/ms/msees.html


教育用PC が利用できます

s_pc.png  各キャンパスにみなさんが利用できるPC を設置しています。Microsoft Office 等のアプリケーション、ポータルサイトACSU、インターネットを利用することができます。

教育用PC設置場所
https://www.center.shinshu-u.ac.jp/iic_web/iic_campus/pc/clientpc.html


大学内でプリントしたいときは

s_printer.png 各キャンパスに学生のみなさんが利用できるプリンタが設置されています。

学生用プリントシステム(パブリックプリント)について
https://www.center.shinshu-u.ac.jp/iic_web/iic_campus/notice/publicprint.html


大学のネットワークは適正に利用しましょう

 信州大学のネットワークは教育・研究・支援業務以外の目的で利用することは禁止されています(平成24年3月8日学長声明)のでご注意ください。
 また、信州大学のネットワークに接続するPCにおいては、ファイル交換ソフトウェアのインストール(学長声明)や、仮想通貨に関する行為(平成30年2月5日学長声明)は禁止されています。

信州大学ネットワーク利用とセキュリティ心得
https://www.center.shinshu-u.ac.jp/iic_web/iic_service/notice/networksecurity.html


持ち運ぶPCやUSBメモリは紛失対策をしましょう

 PCやデータの入ったUSBメモリ等を持ち運ぶ途中で万が一紛失してしまった場合、データが第三者に読まれてしまう可能性があります。PCやUSBメモリに暗号化の設定をすることで、簡単にはデータを読まれないようにしておくことができます。

情報機器と外部記憶装置の暗号化について
https://www.center.shinshu-u.ac.jp/iic_web/iic_campus/security/aboutencryption.html


情報セキュリティについて知っておきましょう

 情報セキュリティに関するお知らせや教材などは、以下のサイトに掲載していますので利用してください。

信州大学総合情報センター セキュリティポータル
https://www.center.shinshu-u.ac.jp/securityportal/


ソフトウェアのライセンスを把握しておきましょう

 PCにソフトウェアをインストールする場合は、そのライセンス形態をよく確認し、正しく使用しましょう。

総合情報センターからのお知らせ をご覧ください

 総合情報センターからみなさんにお伝えしたいことは、ACSUのお知らせへの掲載とメールでの配信をしています。ぜひご確認ください。

「キャンパス情報システム」「出席確認システム」については学務窓口へ

 ACSUから利用するキャンパス情報システム・出席確認システムについて、わからないことがあった場合は、共通教育窓口または、各学部の学務担当係にお問い合わせください。

「eALPS」についてはe-Learningセンターへ

 ACSUから利用するeALPS(e-Learning)について、わからないことがあった場合は、e-Learningセンターにお問い合わせください。