電子情報通信学会ソサイエティ大会発表

 本センターの研究成果を,2010年9月14日から17日に大阪府立大学(大阪府堺市)で行われた電子情報通信学会ソサイエティ大会において発表しました.
この詳細については,2010年電子情報通信学会通信ソサイエティ大会講演論文集(ISSN 13490144X) に以下の通り掲載されています.

不破泰 :大学と現場とのキャッチボールの重要性 ー長野県塩尻市における地域見守りシステム実験を通して;2010年電子情報通信学会通信ソサイエティ大会講演論文集,BP-5-1,SS-45-46,Sept.2010.

上野大知,新村正明,國宗永佳,鈴木彦文,不破泰 :無線ネットワークを用いた地域見守りシステムの信頼性向上に関する提案; 2010年電子情報通信学会通信ソサイエティ大会講演論文集,AS-3-10,S-43-44,Sept.2010.

野瀬裕昭,新村正明,國宗永佳,本山栄樹,不破泰 :無線 Ad-Hoc ネットワークによる地域見守りシステムの開発;2010年電子情報通信学会通信ソサイエティ大会講演論文集,AS-3-11,S-45-46,Sept.2010.

山本紘資,新村正明,國宗永佳,鈴木彦文,不破泰 :無線 Ad-Hoc ネットワークを用いたバスロケーションシステムの開発;2010年電子情報通信学会通信ソサイエティ大会講演論文集,AS-3-12,S-47-48,Sept.2010.