センター研究成果論文発表

本センターの研究成果をまとめた論文が,電子情報通信学会論文誌 E97-B, 7, pp.1449-1456(2014年7月1日発行)に以下の通り掲載されました.

David ASANO, Daichi KUROYANAGI, Hikofumi SUZUKI, Eiki MOTOYAMA, Yasushi FUWA : A Pseudo-TDMA MAC Protocol Using Randomly Determined Transmission Times for Landslide Prediction Wireless Sensor Networks ; IEICE Transactions on Communications, E97-B, 7, 1449-1456, 2014.